目立たない治療方法

women

矢切の歯科医院では、マウスピース矯正という歯並びの治療を行っています。これは、透明なプラスチック製のマウスピースで歯を整える治療です。周りの人から矯正装置をつけていると気づかれにくく、食事や歯磨きの際は自由に取り外せます。なので、負担なく治療ができます。

歯を再生させる治療

doctor

埼玉の歯科医院では、インプラント治療を行なっています。これは、歯がなくなった場所に人工の歯根を埋めて、人工の歯を取り付ける治療です。顎の骨にしっかり固定されるので、食事やお喋りも口元を気にせず楽しめます。

イメージが悪い診療科

doctor

歯医者イコール痛いというイメージを持っている人が富山にも多くいます。最近は使用する治療器具の音を小さくしたり、待合室に治療室の音が入ってこないようにしたり、音楽を流したりしている歯医者がありますが、完全に無痛での治療は不可能です。

口元の悩みはありませんか

women

歯の悩みを解消できます

歯科には虫歯にならないためにデンタルケアを行なうとともに、歯の美しさに磨きを掛ける審美歯科が大阪府豊中市にあります。美容面に特化した審美歯科は歯の黄ばみや歯列矯正、バランスのとれた歯茎など、さまざまな悩みに対応しています。豊中市の歯科医は歯の体質を見極め、綿密な検査を行なっていきます。審美歯科の場合、保険適応で対応できるものと自由診療の場合があります。保険で認められていない材料や施術を行なう場合には自己負担を少なくするための工夫が必要です。豊中市の審美歯科では相談者の悩みに答えるだけでなく、より安心して治療ができる環境を整えています。長期間食生活を支える歯なので、実用性と審美面の両軸で施術をしていきます。

治療方法を把握する

豊中市の歯科では虫歯治療の際に気になる銀歯を自然な色合いに変えるオールセラミック治療があります。金属アレルギーがある人の場合、銀歯治療は負担もあり、強度面に優れ、天然の歯の色合いに近いセラミック材を使用します。また、メタルボンド治療では外見上はセラミックを使用していますが、内部は金属でできた差し歯にする方法です。裏面は金属が見えてしまいますが、表面から見た印象が美しく強度も増します。セラミックは、歯列矯正にも役立ちます。ラミネートベニアでは歯並びの悪くなった歯の表面を少し削り、セラミックの薄い板を貼り合せていきます。安全性と耐久性に優れ、歯の隙間も埋まるため、綺麗な歯並びに生まれ変わります。審美歯科で悩みを上手に解消しましょう。